木川田劇団 W.S vol-04

今回で4回目のワークショップです。決めることはPVのお披露目について。

 

今回はじめて全員がそろったので、アイスブレイクにチームビルディングを入れてみました。

studio-Lさんがやっている風船をはさみおとさないようにムカデ歩きするやつです。

風船をおとさないで1周するのがこんなにむずかしいのか!と思ったかもしれないです。

 

先頭は「どれぐらいの速さで進めばいいかわからない」

真中は「前後にいるので前後に気をつかう」 後尾は「後ろから押されないし着いていくの難しい」

 

風船をおとすたびに話し合い 再スタート

リーダーとは先頭をつっ走るだけじゃないかもね。真中は前と後ろの調整をする重要な役割かもね。後尾は一番大変そうだから気をつかわないとね。先頭の難しさもわかってあげるといいかもね。などなど チームワークの意味を体験できたかなぁ。

 

 

テーブルワークは「6Thinking Hats」で。2回目ということもあってバンバン情報が出来きます。わるのりアイディアもバンバン!笑 前回の倍ちかく情報がでたような気がします。

もう1回のワークでアクションプランまで決められそうです。そうすれば後は・・・お披露目!