つなぐしごと

午前10:00 ワークショップ体験

志波姫の橋本地区というところで地区社協の行事「お茶っこ会」で40分ぐらい

4種類のアイスブレイクをして、話し合いとセットでするメリットをせつめいして

感想を共有。長い間地域で顔をあわせているけど、しらなかったことたくさんあるんですね。

笑い声がたえない時間でたのしかった。けど、ひとり耳が不自由なおばちゃんがいて

前に、ユニバーサルのアイスブレイクを仕込もうと思ったのにしていなかった。後悔!

明日しこもう。

 

 

 

 

午後1:00 花山のAさん宅へ

きのう北部地方振興事務所Sさんに教えていただいた助成事業、花山地区に合うかも

と思ってSさんと一緒に花山のAさん宅へいき、3人でいろいろ話しあってみました

締切りが来週という無茶ぶりなので、目的達成をかんがえたら普通は手を出しませんが、今回は、花山のニーズにマッチしていること、助成期間が3年間であること、1年目を事前リサーチにつかえること。この3点とAさんもいいのではないかとということで申請することになりました。Sさんと花山の風景をみながら、フィールドの可能性を話ししました。

 

 

 

午後19:30 NPO15の力

多賀城サポセンで打ち合わせ。日本NPOセンターが主催して岩手・宮城・福島のNPOの基盤を2年かけて支援してきた事業です、今月で事業は終了するけど、宮城メンバーは今後も自主的につづけようしています。そのためのミーティングです。

他のNPOとせっすると刺激や学ぶことがおおいです。ここはそんな貴重な場をあたえてくれるところですね