コミュニティプランナー「W.Sシナリオ講座」

東京茅場町 3日間/20時間の講座

講師は以前山形の研修でも教えて頂いたナウスジーアシステムの小野邦雄先生です。

参加者は岩手、宮城、山形、千葉、兵庫、福井、東京など。行政職9名、民間3名の12名。

 

【プロセス/W.S全体の流れを構成する】

事業/目的を達成するため、W.S全体でどんな過程を踏み、何回W.Sを行い、その各回W.Sの目的・重点作業・成果物など

 

【プログラム/各回W.Sの作業の流れを構成する】

各回のW.Sで参加者がスムースに参加できるプログラムの構成と、各回のロジスティックなど

 

【スコア/W.S参加者への指示の流れを構成する】

W.Sの運営現場で使用するプログラム表、作業指示文章の作成

 

 

今回、W.Sの全体の構成を学べたおかげて、今まで、パーツ・パーツで学んだことの理解が深まりました。

 

W.Sに参加すると毎回思ってしまうのですが、「6人いれば6人みんな違う考えなんだなぁ~」。

だから時間がかかる。だからおもしろい。んでしょうね

 

しかし東京は人がウジャウジャいますね!

なんでこんなに人がいっぱいいるんだろうと完璧な田舎者としてキョロキョロし、満員電車で具合悪くなりそうでした。