W.S ファシリテーション研修

日本ファシリテーション協会主催   

 

  『話せないを話すということ』

~違いを超えた向こう側にある未来をつくる~

  メインファシリテーター:山口 覚

 

に参加しました。7時間30分の研修でしたが、興奮・感嘆・楽しさにつつまれながら、アッというまに終わってしまいました。

ワールドカフェ、OST(オープンスペーステクノロジー)といったワークショップ手法の研修もさることながら、、「対話」 「伝える・伝わる」を通し、それ以前の人間の幸せ・豊かさとは、豊かな民主主義等、哲学というか思想の部分で、大きな気づきをいただきました。

すみません内容はいろいろありすぎて書けません。

早く自分の血と肉になるよう、この座学で学んだことを実践したいですね。

 

【山口 覚】 

津屋埼ブランチ 代表 

・ブログ「新しいまちの“カタチ”~その哲学と経済~